前のめり.com
今日も前進をあきらめない、アウトドアな男たちのためのサイト
猫を飼う

猫の暑さ対策に飼い主が知っておくべき事3つ!暑さに強いを信じるのは危険です。

猫の暑さ対策

最近夏っぽく暑くなってきましたね。
私は台風が来る当日の7月4日
今期初のエアコンの冷房をONにしました。

さて、私は猫を部屋で飼っていますが、
毎年この暑い時期になると考えるのが、
猫くんにお留守番をさせる時、
エアコンは点けていくのかどうか?

結論から言うと、
この時期にエアコンは点けていきます。
では、
設定温度は何度にするか?

今回はこちらに観点をあてていきたいと思います。

スポンサーリンク


猫は暑さに強いのか?

猫と日本の夏猫と日本の夏

猫の水嫌いは猫の祖先が由来

猫の祖先はリビアヤマネコという、アフリカの砂漠地帯に生息する猫だと言われています。
砂漠は寒暖差が大変激しく、
昼は日差しを直に受けてとっても暑い、
夜は温度をとどめるものもなく寒い、
そんな環境で体がずぶ濡れになってしまったら…?
夜に気温がグッと下がって体温を奪われてしまい、
体力も奪われてしまい、死に繋がりかねません。

それが猫の水嫌い、お風呂場は好きなのに
シャンプーしようとすると、目をらんらんとさせて逃げ惑う理由です。
先人(猫)の知恵でしょうか?
生き延びるために、水は浴びないという事ですね。

猫は暑さに強い

猫の祖先からも分かる通り、
猫は暑さに強いです。
猫の祖先リビアヤマネコが砂漠で暮らしている位なので、
私たちの言う猛暑クラスではきっと大丈夫!と思うかもしれませんが、
少し待ってください。
アフリカの気候と日本の気候は全く違います!

大胆に要約すると…

  • アフリカの砂漠地帯→カラッとした暑さ

  • 海に囲まれた島国日本→ジメッとした暑さ
  • 暑さは暑さでも、湿度が違うんです。

    夏の天気予報で聞いた事ありませんか?
    「ジメッとした1日で体感温度は高く感じられそうです。」というフレーズ。

    湿度と体感温度は密接に関係しています。
    湿度も高くて気温も高いと、
    実際の気温よりも暑く感じますよね?

    それがアフリカと日本の暑さ、大きな違いなんです。

    気温と湿度の関係

    人間は暑いと汗をかきます。
    猫は人間の様に、体温調節で汗をかきません。

    汗をかいたまま暑い所にいると、とにかく暑く感じます。
    大袈裟かもしれませんが、
    サウナを想像すると、湿度大国日本が当てはまりやすいと思います。

    日本の夏はとにかく湿度が高く、
    サウナの中に常にいる状態。
    体に湿度(水分)がまとわりつくとどうなるか?
    人間は体温調節のための汗をかきにくくなり、
    猫は体温調節のための呼吸をしても調節がしにくくなります。

    人間、飼い主さんが認識しなくてはいけない事は、
    日本の夏はペットには辛い
    猫は暑さに強いという事を鵜呑みしない
    という事です。

    留守番猫にクーラー使用

    猫の暑さ対策猫の暑さ対策

    外の気温30度だった場合、部屋の温度は30度を越える場合があります。
    風通しよくするために窓を開けられる環境ならいいですが、
    防犯上窓を開けっ放しにするのは良くありません。

    では、湿度大国日本で猫への暑さ対策はどうすればいいのでしょうか?

    外出時はエアコンを付ける

    仕事や用事など、外出する時はエアコンのスイッチを入れましょう。
    ただし、涼しすぎるのも体によくありません。
    温度設定は26〜28度で大丈夫です。

    送風設定でも大丈夫

    外気が35度以上の酷暑ではない場合、
    エアコンは冷房ではなく送風設定でも大丈夫です。
    ただしこの場合、
    送風設定でもある程度の風が出るのかちゃんとチェックしましょう。
    部屋がただただ暑くなり、
    送風にしても熱風が出てしまう場合はNGです。

    水回りに通じる扉を開けておく

    猫は涼しい所を見つける名人です。
    自分にとって居心地のいい場所は自分で見つけてしまいます。

    玄関先や、お風呂場の中、猫の好きな場所ですよね?
    特に、お風呂場やトイレ、水回りは涼しい場所なので、
    そこに通じる導線は、扉を開けて確保しておきましょう。

    鉄板プレートを設置する

    猫はフローリングや洗面所等、冷たいところが好きです。
    ある程度風の確保ができたら、
    好きな時に寛げるよう、ひんやりプレートクールマットなどで、地面からの熱気を遮断してあげましょう。
    直射日光に当てなければ、フローリングよりひんやりとして気持ちいいので、
    体温の急な上昇を防げます。

    猫の熱中症対策

    猫も人間と一緒です。
    暑ければ喉が乾きます。
    喉が乾けば水分が欲しくなります。
    特に暑さに慣れていない時期は、
    体が気温の変化に対応しきれず、
    熱中症になる事だってあります。

    猫もこまめな水分補給が大切

    夏場は特に、
    新鮮なお水が必要です。
    ちょっとしたお水入れに水を入れて毎日交換するのは、
    人間にとってもなかなか大変な事ですよね?

    ましてや、
    何かの拍子で猫がそのお水入れをひっくり返してしまったら…
    お水が飲めなくなって脱水症状にもなりかねません。

    猫のお水はボールの様な物は使わず、
    しっかりと倒れない様バランスのとれた物を使いましょう。

    常に新鮮なお水をあげられる、猫用の給水機がとても便利で役にたちます。

    猫の熱中症の症状

    猫にも熱中症はあります。
    猫の様子を常日頃観察し、
    異常がないかチェックするのも飼い主さんの役目です。

    猫の熱中症の症状① 嘔吐、下痢を繰り返す

    熱中症になると、消化器官の働きも低下します。
    ご飯はちゃんと食べているのにやたらと吐いている、
    下痢をしている

    という症状が頻繁に出たら熱中症を疑ってください。

    猫の熱中症の症状② 呼吸が荒い

    猫は発汗での体温調節はできません。
    猫は呼吸で体温調節をします。

    家に帰ってきてやたらと呼吸が荒い、
    ハァハァとしっかり聞こえるような音で呼吸をしている場合、
    熱中症にかかっている可能性が高いです。

    また、
    よだれを大量に出しながら呼吸をしていても、
    熱中症の可能性を疑ってください。

    猫の熱中症の症状③ ぐったりしている

    いつもの寝顔ではなく、ご飯の時間になっても見向きもせず、
    なんだかぐったりとしている。
    元気がない、水も飲まない。

    熱中症の危険サインです。
    すぐに動物病院へ行きましょう。

    他にもある熱中症のサイン

    代表的な熱中症の症状を書いていきましたが、
    実はもっと飼い主さんが気づけるサインはあります。

  • 食欲がなくなる
  • ふらついて歩く
  • 脈拍・心拍数の増加
  • 口の中が充血している
  • 血圧低下
  • 眼球が不規則に動く
  • 下痢・血便
  • けいれんしている
  • 全ての症状は繋がります。
    何か異変を感じたらすぐに動物病院へ行きましょう。

    猫の熱中症応急処置

    あくまで応急処置としてご覧頂ければ幸いです。
    大切な命です。一番の対策は動物病院へ行く事です。

    猫の体を冷やす

    水を直接かけるのはおすすめしません。
    猫は大の水嫌いです。
    熱中症の体に水をかけると大きなストレスがかかってしまい、
    逆効果の可能性があります。
    水をかける場合は、
    タオルで体を覆ってあげてから、タオルに水をかけるようにしてください。

    その他の方法として、

  • 濡れタオルやアイスノンを包んだタオルを猫の体に当てましょう。
  • 当てる箇所はどこか?

  • 猫の脇の下、太ももの間に当てましょう。

  • この箇所には大きな血管が通っているため、
    体温を下げるのに適当な部分です。

    応急処置の注意点
    氷水など、急激に体温を下げる物は使用しないでください。
    処置中もこまめに直腸で体温を計り、39度以下になったら処置を中止してください。
    熱中症にかかっている=体内の様々なバランスが崩れています。
    あまりに過度で急激な処置をしてしまうと、
    低体温症を引き起こし、最悪の場合死亡してしまうケースもあります。

    水分を与える

    お部屋に水は残っていましたか?
    こぼしたりしていませんか?
    とにかく水分を与えて下さい。

    ただし、無理に与えては絶対いけません。
    ただでさえ体力が奪われています。
    水分が入ってはいけない器官に入ってしまった場合、
    咳をして水を排除する事ができず、肺炎にかかってしまう事があります。

    動物病院へ行く

    応急処置が終わったら、必ず動物病院で診てもらいましょう。
    熱中症といっても全く侮れません。
    人間も猫も、
    体はとても繊細にできています。
    必ず動物病院での処方をしましょう。

    まとめます。

    熱中症にさせないために…

    1. 外出時はエアコンを適正温度に設定する
    2. 水分補給を確実にできる環境を整える
    3. 熱中症の症状を知る
    4. 私たち人間より、
      先に旅立つ可能性が高いペットたちです。
      飼い主が対策して予防ができる事なら、
      少しでも知って、少しでも一緒にいられるようにしたいものですよね。

      今回紹介した熱中症対策グッズ

      スポンサーリンク
      ペット見守りカメラとスマホを連携