前のめり.com
今日も前進をあきらめない、アウトドアな男たちのためのサイト
筋トレをする

筋トレ始めて6ヶ月で実感した【自分にあったプロテインの効果】

筋トレを始めてはや半年が経過しました。

筋トレ始めた頃は特に筋肉質でもなく、

こんな感じでしたが、

ジムに通い筋トレを続けて3ヶ月の効果

現在のスペックは、

体重63kg

体脂肪率6.6%と、

なかなか程よく仕上がってきています。

特に、

腕、肩周辺の筋肉は自分でも分かるくらい

いい感じになってきたのかなと…。

スポンサーリンク


筋トレのメニュー選びは順番が大事

筋トレの行い方で重要なのが、

大きい筋肉から鍛えるという事です。

例えば、

大胸筋や大腿筋。

胸の筋肉とももの筋肉ですね。

こういった大きな筋肉から鍛える事によって、

後に小さな筋肉を鍛える邪魔をされません。

小さな筋肉から鍛えてから大きな筋肉を鍛えた場合、

腕などの小さな筋肉にから大きな筋肉に刺激が伝達されにくくなり、

期待通りの効果が薄くなってしまいます。

ですので、

大きな筋肉から鍛えて行くのが鉄則です。

筋トレはじめたての頃は、

腹筋と背筋はメニューにいれなくてOK

腹筋と背筋の重要性腹筋と背筋の重要性

腹筋と背筋は、

人間が直立歩行をするにあたり、

身体を支えるための大変重要な筋肉です。

腹筋と背筋をメインで鍛えるのはもちろんいい事ですが、

間違った筋トレ方法では腰痛の原因になり、逆効果の場合もあるのが、

腹筋と背筋なんです。

腹筋と背筋に関しては、

様々な筋トレメニューをこなすことによって

自然と鍛えられていますので、

身体ができてくるまで、

メインメニューにいれなくて大丈夫ですよ。

プロテインの効果的な摂り方

筋トレと必ずセットにしてもらいたいのがプロテインです。

せっかく身体を鍛えているのですから、

プラスαで効率良く仕上げていきましょう。

プロテインは筋トレ中に摂るのが効果的

よく、

筋トレ後30分以内に食事をする事が筋肉増大に効果的と言われています。

しかし、

筋トレって大体どれ程の時間行いますか?

大体1時間から2時間ですよね?

そう考えた場合、

最初の時間帯に鍛えた筋肉は、

筋トレ終了の頃には1時間以上経っていて、

筋肉増大のゴールデンタイムは過ぎてしまっているんです。

これって少し悲しくなってしまいますよね。

せっかく鍛えたのにチャンスを逃してしまいます。

なので、

プロテインを片手に、

ひと段落するごとに、

プロテインを飲むのが理想的なプロテインの摂り方と言えます。

筋トレした後もプロテインを摂る

トレーニングした翌日は筋肉痛になります。

身体が一生懸命筋肉を修復しよう、強くしようと頑張っている段階です。

トレーニングをした日の就寝前、翌日の朝、

プロテインを再度摂る事が、

筋肉をさらに強くするプロテインの効果的な摂り方です。

自分にあったプロテインを選ぶ

プロテインは決して安いものではありません。

結構高い物もありますが、

なにより一番大事なのは味です。

美味しくなければ飲みたくもなくなり、

とにかく億劫になってしまいます。

私が愛飲しているのは、

ビーレジェンド すっきリンゴ風味です。

様々な味を飲み比べした結果、

のどごし、味ともに、この風味が一番飲みやすかったです。

ビーレジェンド3種類飲みました。自分の中でトップはリンゴ

風味の種類がとても豊富なので、

自分の好みで選べるのが良いです。

私は最初お試しパックで風味を吟味しました。

筋トレを始めて半年で感じる事

最初は楽しくて暇さえあればトレーニングをしていましたが、

ごく稀に、

今日も行くのか〜、疲れるな〜。と思う事もあります。

しかし、

トレーニングを終えるとやっぱり気持ちいいんですよね(^_^)

今日も頑張った!と納得する事ができます。

実際に、身体も着実に変化しています。

筋トレを続けるコツは、とにかく自分を信じる事!

必ず自分は変われる、必ず理想の身体になれる。

そう信じる事が、

筋トレを続けるコツです。

まとめ

  1. 腹筋と背筋は最初からメニューに入れない
  2. 自分にあったプロテイン選びをする
  3. とにかく未来の自分を信じる!

トレーニングをする事は大事ですが、

とにかく無理はしない事です。

フリーウェイト等は補助をつけないと事故も起こりかねません。

ストイックにマイペースに、

自分の想像する未来を手にしましょう!

スポンサーリンク