前のめり.com
今日も前進をあきらめない、アウトドアな男たちのためのサイト
釣りをする

【磯ヒラに挑むために必要な装備】磯初心者が経験者から聞いて購入した装備達。

あなたがこの記事を見てくれているという事は、磯でのヒラスズキゲームに真剣に挑戦したいという事だと思います。その思いの力になりたいです。磯ヒラ初心者の私が、経験者と同行し、実際にどういう装備がいいのかがこの記事では書かれています。スパイクからライフジャケット、これが必要というものを書いていきますのでぜひご覧ください。

磯ヒラにハマった訳

私はもともと漁港などでシーバスを狙っていました。春になるとバチパターン。秋になるとベイトパターンなど。もちろん今も狙ったりしますが、ある日釣り場で知り合った方が磯に行こうというので、行ってみる事にしたんです。

釣りを始めた頃の私は、「漁港で魚が釣れればOK!移動距離が長いのは嫌い!」というサクッと釣りしてサクッと帰る位の人でした。

車もありがたい事に、知り合った方が出してくれたのでガソリン代も気にする事なく釣り場に行く事ができました。
そこでまさかのイナダが釣れてしまったんですよね。

今まで味わった事のない引きと大自然のロケーション。私はその時から磯にどっぷりとハマってしまいました。

磯ヒラの装備

こんな事は言いたくないのですが、私が最初に磯に行った時はライフジャケットを着用していませんでした。今思えば、ありえない事です。買うよう言われていたのですが、時間を作れずそのまま普通の状態で行きました。

その日は何もなく無事だったので良かったのですが、磯ヒラやってる方のインスタやツイッターを見ていると、なんだかやたらと重装備…。

  • ヘルメット
  • ライフジャケット
  • スパイク

などなど、最初の事の私は、釣りするのにこんな装備いるの!?という感じでした。

磯で釣りする時の危険

磯(ロックショア)は危険がたくさんです。ロックショアでの釣りはどんな危険があるのでしょうか?
※磯に限った事ではありません。漁港、船舶、河川、どこでも起こりうる事です。

スポンサーリンク


片手がふさがっている

磯ヒラでの移動は、ロッドを手に持ちながら移動するので、片手が常にふさがっている状態です。これはとても危険で、何か起きた時に対処するのは非常に困難です。

移動時の転倒

磯を移動する時の転倒は多いです。岩に付いている海藻がとにかく滑ります。海藻がない場合でも、雨や波をかぶった岩場もとても滑りやすいです。
転倒したら、ロッドを持っている状態であなたは無傷でいられますか?

常に打ち寄せる波

ヒラスズキは基本的にサラシにいます。サラシは波がないと起きません。ルアーをキャストする場所は、サラシを狙える場所。つまり、波が常に押し寄せる場所です。

波は時に予想しない高さの波が打ち寄せます。いつ大きい波が来るのか?あなたは予想できますか?

ロックショアゲームは危険の宝庫

磯ヒラや、自然を相手にする釣りは常に危険と隣り合わせです。

  • 移動中に転ぶかもしれない・・・。
  • 波にさらわれて流されるかもしれない・・・。

 

かもしれない・・・。という考えは捨てましょう。磯でヒラスズキなどのロックショアゲームをする場合は、転ぶ!流される!という気持ちで臨んでください。

それほどまでに危険な釣りが、磯でやるロックショアゲームです。装備を万全にして、生きる確率をできる限り高めるのがロックショアゲームです。

では、磯で万が一起きる可能性のある危険をできるだけ避けるためにはどんな装備が必要なのでしょうか?

スポンサーリンク


磯で生存率を高めるための装備

磯での装備と書いていますが、磯に立ってヒラスズキを狙う場合、これらの装備は基本中の基本装備です。

落水用のライフジャケット

様々なライフジャケットがありますが、私がすすめるライフジャケットはカルティバ製の撃投ボディプロテクターです。(残念ながら、現在はYahoo!ショッピングでしか購入できません。)

普段釣りで使うようなライフジャケットとは違い、収納がほとんどありません。あくまでも浮くためと動きやすやを重点にしたライフジャケットです。ロックショアゲームは危険が隣り合わせの釣りですので、収納ではなく動きやすさと浮力を重要視しましょう。

私はこの他2つのライフジャケットの候補がありました。それがリアスのロックショアベストと、RBBのロックショアベストです。

カルティバのベストは浮力が7.5kgですが、リアスのベストは浮力が4.5kg。釣具屋さんの店員さんは充分と言っていましたが、実際磯ヒラをやっている友人は、「もっと浮力あるものの方がいい」という事だったので、やめました。
RBBのベストは、浮力も7.5kgと充分で収納も多少あり良かったのですが、価格が高い。カルティバのものと比べると、首周りが弱く感じたので、万が一の事を考えてやめました。

実際に使い次第インプレを書きますね

泳ぐ用のスパイク

磯ヒラは、ポイントからポイントへ。磯から磯へ泳いで渡る事があります。どうやって泳ぐの!?って思いますよね?私も最初はそうでした。ロッドとリールは着水しないように、自由の女神のように立ち泳ぎみたいな感じで泳ぐんです。

こんな思いしてまで釣りしたくない!怖い!危ない!ルアーもタックルも海水浸かるの嫌!!!!!!!

最初の私はこんな感じでした。それが今や、装備を整え仲間にどうやって泳ぐんだとか、次はいつ行くんだとか聞きまくるほどにハマっているのですから、分かりませんよねw

さて、磯ヒラではスパイクは必須です。シューズタイプのスパイクもありますが、泳ぐ事を考えると、できるだけ浸水しない靴がいいです。
水の浸水も少なくて泳ぎやすいスパイク・・・。それはこれです。

ウェットスーツタイプなので、シューズのように浸水して重くなるという事がありません。しかし、チャック部分から浸水はしますが・・・。許容範囲内です。

身体を守るためのウェットースーツ

ウェットスーツはあったかいから着るのではありません。もちろん保温も理由の1つですが、その他にもウェットスーツはを着る理由はたくさんあります。

  • 体温の急激な低下を和らげる
  • 身体を岩から守る
  • クッション代わりになる
  • 浮力をあげる

保温ももちろんウェットスーツを着る理由ですが、保温以外にもこれだけ理由はあります。何度も言いますが、磯ヒラゲーム、磯での釣りは常に最悪の事態を想定しなければなりません海に落ちた時に、どれだけ生存率をあげるのかが大事なんです。

磯ヒラはウェットスーツを着る時間は長いです。もちろんその間にトイレに行きたくもなります

濡れている状態でウェットスーツを脱いでまた着るのは超大変です。ジッパー付きの物を選びましょう。とにかく楽です。

磯ヒラはできるだけ身軽にする

磯ヒラはできるだけルアーなどの装備は少なくして軽くしましょう。ライフジャケットも、出来るだけ物は入れず、軽装備にします。理由は2つあります。
[aside type=”boader”]磯ヒラが軽装備な理由

  1. 磯ヒラは泳いでポイントに渡る事がある
  2. 潮の流れをできるだけ受けないため

[/aside]

海は流れがあまり無いように見えても、実際はかなりの流れがあります。磯を泳いで渡る時、万が一落水した時、装備がたくさんあって潮の流れをまともに受けてしまったら…。あっという間にあなたは流されていってしまいます。

できるだけ潮の流れをまともに受けないように、磯ヒラは軽装備にしましょう。

では、ルアーは何に入れるの?と疑問が出てきます。ロックショアヒップバッグを使いましょう。

このRBBのバッグは、底面が完全に水が抜ける仕様になっているので、水に浸かっても重くなる事がありません。

磯ヒラで必要な装備 まとめ

磯は危険がたくさんです。万が一が必ずあります。装備は万全にしましょう。

  • ライフジャケット
  • 泳げるスパイク
  • ウェットスーツ
  • ロックショアヒップバッグ

 

この4つと、何より大切なのが…。
「〇〇かもしれない」という慢心ではなく、「〇〇だろう」という危機管理です。

釣りの相手は魚でも自分でもありません。それは二の次です。これからあなたが相手にするのは自然です。自然に牙をむかれた事がありますか?実際に流された事がありますか?

その脅威はとてつもありません。

釣りで命を落としてしまってはどうしようもありません。生きましょう。生存率を上げましょう。あなたを待ってる人が必ずいます。装備は万全に…。私からの願いです。
救命ロープも動きに支障が出ない範囲であればあると便利です。

スポンサーリンク