魚レシピ

激ウマ!東京湾奥で釣ったシーバスの卵でスズスミパスタを作って食う!

シーバスの卵を干して作った珍味、通称スズスミでパスタを作りました。スズスミを作った時の塩加減がパスタにちょうど良く、他に味付けをしなくても充分美味しいパスタに仕上がりました。

東京湾産!シーバスのスズスミパスタの作り方

基本的には、茹でたパスタとスズスミを細かくして一緒に和えるだけ!スズスミの塩味が効いているので、他に味付けも不要ですよ!

ざっくりレシピ
  1. 細かく切ったスズスミを弱火で炒める
  2. 茹で上がったパスタを投入
  3. 盛り付けたら卵黄を乗せる
  4. 刻み海苔とパセリを飾り付けて完成!

シーバスのパスタで用意するもの

スズスミ1/2本
パスタ100g
1個
刻み海苔お好み分
乾燥パセリお好み分

①スズスミを切って炒める

スズスミを1/2本切ります。細かく切ると炒めやすいです。弱火で炒めて焦げ付かないようにしましょう。スズスミがフライパン全体に行き渡ったらパスタを投入します。

②パスタを茹でておく

スズスミを炒めてる間に、パスタも茹でておきましょう。パスタが茹で上がったら、スズスミのいるフライパンへ投入して一緒に和えます。

③盛り付けて卵黄を乗せる

卵の黄身だけをパスタに乗せます。あらかじめパスタの中心にくぼみを作っておいてあげると、綺麗に乗っかります。白身の部分は味噌汁などい入れて食べてしまいましょう。

④刻み海苔、パセリを乗せて完成!

スズスミの塩味だけで他に味付け不要な簡単で美味しいパスタです。

ちょっとひと手間!

シーバスの卵巣で作るスズスミは、血を抜いて綺麗に完成させるのはとっても大変です。私はある程度残った血ならあまり気にしないのですが、どうしても卵巣の中に血の塊のような物が残っている事があります。

この血の塊は、見た目も良くないので切った時に取り除いてしまいましょう。こんにゃくゼリーを押し出す感覚で力を加えると、ポロッと簡単に取れるので少しだけ手間ひまかけて、美味しいスズスミパスタを作ってみて下さいね。

スズスミを作るのは時間がかりますが、下ごしらえはとても簡単で、お酒のおつまみにとっても美味しいので、ぜひ作ってみて下さい😌

【珍味!】東京湾で釣ったシーバスの卵を食べる!1ヶ月干したスズスミの味!シーバスの刺身と天ぷらはもう飽きた!シーバスの卵食べた事ありますか?ぜひ試して欲しい珍味、シーバスの卵巣で作るカラスミ【通称】スズスミ!...

スズスミパスタは、大葉や大海老、アサリなどを加えてもとっても美味しいですよ🤤こちらは大海老とアサリと大葉を加えたバージョンです!