最近の釣果
PR

まさかのノドグロ!南房の中深海で初めて釣った高級魚ノドグロ。

rrrunchan
本記事内には商品プロモーションが含まれています

2023年5月10日の釣果です。

この日の釣果
  • ノドグロ…1匹
  • サイズ…37cm
  • 水深…100mオーバー

今回ノドグロが釣れたのは、前回の鯖が釣れたのとほぼ同じエリア!
そもそもこの海域でノドグロが釣れる事自体珍しいのと、この水深で釣れた事もとても珍しいそうです!

2023年5月10日、千葉南房の釣果

朝まずめから少しだけ時間が経った6時過ぎに海に出て行きました。海はとても穏やかでしたが、昼から風が吹く予報だったので、朝だけの短時間勝負でした。

まさかのイルカ2頭がお出迎え!

噂には聞いていたのですが、南房のエリアはいろんな生き物がいます。このエリアはイルカ2頭が住み着いていて、朝海に出てしばらくSUPを漕いで行くと、イルカに出会えました。

背ビレが2つ見えたのと、あまり近くには来なかったので、顔を見る事はできなかったのですが、少しだけ一緒にSUP漕いでみたかったなぁ☺️

狙う場所は南房の深場駆け上がりエリア

海図アプリであらかじめマークしておいたエリアに向かいます。前回鯖が5匹釣れたポイントと同じエリアです。30m位の深さから、一気に水深100mを越えるので、どんな魚がいるのか期待が高まります。

ジギング開始。今日もスロージギング

この日も使ったルアーはジグパラスローの150g。
あらかじめマークしていたポイントに150gのジグを落とします。水深も100mを越えると、ジグが着底するのもなかなか時間が掛かります。

しかし、このジグが落ちるフォール中にも元気な魚がいれば食ってくるんですよね。

フォール中はある程度ゆっくりできると言えど、ラインの出るスピードを気にしたり、急に何かが当たってくる事もあるので、なかなか楽しい時間でもあります。

ジグが着底するまでひたすら待ちます…。

着いた…!

ジグを10回ほどシャクってから、ジグをヒラヒラと緩いフォールをさせます。

「リール緩んでないかな?」と少しだけ締めた後、再びシャクり始めた時でした…。

ドンッ!!

何かが乗りました。ほぼボトムのエリアで食って来て、そこまで引かないものの重みはしっかりある!

なんだろう?エソ?

100mオーバーの深さからじっくりとラインを巻き取ります。

釣れたのは良型37cmのノドグロ!!

まさかのまさかでした!水深100mオーバーから見えてきた魚は、真っ赤な体に大きい目「ノドグロ」でした!水晶みたいな目が美しく、味も最高にうまいとされる高級魚です。

しかも、この海域で釣れる事自体とても珍しく、サイズも非常にいいサイズとの事。

タモ入れの瞬間、実はルアーが外れていて、逃げられる寸前だったんです。
逃げられなくて本当に良かった…。短いタモを使っていたら、届かないでキャッチできず間違いなくバラしていた…。

初めて出会えた高級魚ノドグロ。そしてやばい海域

深い海は本当に色んな生き物がいます。初めて出会えた高級魚ノドグロが釣れたのもとてお嬉しかったのですが、この日、とんでもなく大きなクジラを目撃しました。

距離でいうと500mは離れていたと思うのですが、見えていた遊漁船の大きさを軽く超えていそうな大きな背中が見えた時は、さすがに血の気が引きました。

カヤックの方はもう少し近くで目撃していたそうで、「デカかった…」と言っておりました。やっぱり、海にはロマンもあるけど色んな危険がたくさんあるなと実感した1日でした。

使用タックル

今回もジギングタックルを使用しました。ダイワのソルティガ、感度も本当にいいのでおすすめです☺️

ロッド:ダイワ ソルティガ 55B-3

これ使ってます!

ノドグロのアタリもしっかり乗せてくれました。粘りのある柔らかいロッドながら、大物も対応できるのと、優しいアタリもしっかりと感じ取れます!

リール:ダイワ ソルティガ15H

これ使ってます!

大型青物用に買ったのですが、小物でも全然使えます。深場ではどんな魚がいるか分からないので、幅広い魚種に対応するには最高のリールだと思ってます。

ルアー:メジャークラフト ジグパラロングスロー150g

Major Craft(メジャークラフト)
¥822 (2024/04/17 05:40:56時点 Amazon調べ-詳細)
これ使ってます!

本日ノドグロを連れて来てくれた魅惑のルアーもジグパラロングスロー!安いのに本当にできる子なんです!しっかりボトムも取れるし、ヒラヒラと弱った小魚演出も得意なので必ずこの子は連れて行っています!

タモ:PROX ラバーネット19型

プロックス(Prox)
¥4,963 (2024/04/17 02:40:24時点 Amazon調べ-詳細)
これ使ってます!

この日の救世主!ルアーが外れて一瞬水面を漂ったノドグロをキャッチできたのは、このタモの長さとサイズのおかげです。SUPフィッシングには、ちょうど良くて不意の大物にもしっかり対処できるタモです!

この日の釣行動画

ノドグロが釣れた日の動画です。クジラ、イルカは映っていませんが、海の状況などわかります。あと、ノドグロはお寿司にしています。

ABOUT ME
じゅん
じゅん
東京湾のSUPマニア
東京湾でSUPフィッシングをしています。深夜からの大混雑な場所取りが苦手でSUPフィッシングを始めました。始めて3ヶ月目でまさかの78cmシーバスが釣れ、翌年秋にはワラサもたくさん釣れて、今ではどっぷりとSUPにハマっています。平政、ブリ、サワラ、鯛、太刀魚、カンパチ、シーバスを年中追いかけています!
記事URLをコピーしました